読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と平屋でスッキリと

夫婦と猫2匹、築49年の平屋に住んでいます。(北欧、古道具、シンプル、猫、旅 好き)

殺処分0へ、竜之介動物病院の取り組み

 

 熊本の竜之介動物病院で

2月28日まで野良猫の不妊手術を無料で行うキャンペーン(TNR)をされてます。


2月22日から今日までで手術した猫ちゃんは800頭を超えたそう。すごい!



f:id:maskcat:20160226165536j:image

詳しくはこちらに載っています↓ 

https://www.facebook.com/RyunosukeAnimalHospital/

ryunosukeah.wix.com


以下は竜之介動物病院の記事です↓

TNRとは‥ 

不幸な野良猫を減らす活動の『世界共通語』

Trap :トラップ(捕獲器)で野良猫を捕獲すること。

Neuter :ニューター(不妊手術のこと)

Return :リターン(元の生活場所に戻してやること)

善意の餌やりのつもりが‥ 

やせ細った野良猫ちゃんの姿を見るのは辛いものです。


しかし、だからと言って不妊手術を行っていない野良猫ちゃんへご飯をあげてしまうと、人間により、栄養状態が良くなった猫ちゃんは、出産を繰り返し、どんどん増えます。


お腹を空かせて可哀そうという、

善意のつもりのであげていたご飯が、

殺処分を招く悲しい結果となってしまうのです。

 

また、生ゴミの放置も栄養状態を良くする原因なります。

決して自然ではないのです。

もっとも残酷な「殺処分」という現実が、

野良猫ちゃんたちには迫っています。

実際に年間99,566頭もの猫が殺処分されています。

 

手間とお金を出してでも、

猫ちゃんたちに生きて欲しいという思いが

不妊手術運動(TNR)です。

 

不妊手術をしていない猫ちゃんへの

不用意な餌やりは

栄養状態が良くなり、

繁殖を繰り返します。

 

猫は交尾排卵動物です。

 

確実に妊娠して年に2〜3回出産を繰り返します。

善意のご飯が、殺処分を招く結果となってしまいます。


では、不妊手術を行ったら

ご飯を好きなだけあげていいのか?

これもまた違います。


不妊手術後は太りやすい体質になる子がほとんどです。

肥満は様々な病気を招きます。

また、ご飯の食べ残しなどは不衛生になり、

人にも動物にも病気をもたらす可能性が出てきます。

 

地域猫として迎え入れるのであれば

不妊手術を行い、適切な量のご飯で

トイレなども後片付けをし、

衛生を保ち地域住民の理解を得る必要があります。


新聞にも掲載されてます。

f:id:maskcat:20160226172605j:image

f:id:maskcat:20160226172614j:image

* * *


素晴らしい取り組みで

先生方ボランティアの方には頭が下がります。


私のうちの周りには今野良猫を見かけませんが、いたらどうにかして捕まえて持って行ってたと思います。

2万円ぐらいかかる手術が無料で受けれるなんて本当にすごいです!

年に2回、2月と11月にこのキャンペーンは行われるみたいで、可哀想な野良猫を増やさない為に大きな助けになりそうです。


素晴らしい取り組み。

感動したので記事にしました(*^^*)


f:id:maskcat:20160226231730j:image