読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と平屋でスッキリと

夫婦と猫2匹、築49年の平屋に住んでいます。(北欧、古道具、シンプル、猫、旅 好き)

熊本地震。大切な猫。今の気持ち。

こんばんは。

余震が続きますが、
少し落ち着いたのでブログを書きたいと思いました。


熊本地震

まさか自分の住んでる場所(熊本)で
こんなに大きな地震が起きるとは思ってませんでした。


最初の地震もとても恐ろしかったですが、
深夜1時過ぎの2度目の地震の時は
生まれて初めて死ぬかもと思いました。

立ってられない
狂ったような揺れの中
停電になり

やっと立てる状態になった所で
窓を開けて逃げる準備をしました。
(チャコ夏が逃げないように網戸はして)


キャリーバッグにチャコ夏を入れる為に
まだ大きく揺れる中、
ケータイの明かりを頼りに怯えて隠れた猫を夫婦で必死に探しました。


また強い揺れがきたら家が倒壊するかもしれない。
生きてる心地はしませんでした。


夏はすぐ見つかりましたが
チャコがなかなか見つからない‥


揺れが続く中私は
「家が倒壊し始めたら、私達と夏だけで家を出るよ」と言いました。
主人はそれが出来ない人だから私が言いました。
チャコは毎日私の腕の中で甘えて眠る可愛い大切な猫だけど(地震にあった瞬間も腕にいました)
主人と自分の命をまず守らないといけないと思いました。


名前を呼んでも、怯えて出てこないチャコ。

やっと見つかったのはパソコンや本などを置いてる、我が家で一番モノが多い部屋の
ゴミ箱などを置いてる小さな収納スペース。

散らかった部屋歩きにくくて焦りました。
なんでこんなにモノがあるの!イライラしました。
暗い中歩きにくい。捕まえにくい。
チャコも怯えて抱っこしても暴れます。


必死で捕まえてキャリーバッグに押し込めて、一回目の地震の時に纏めてた、貴重品だけ持って脱出。

チャコが見つかって良かった。


その日(金曜)昨日(土曜)チャコ夏と
車中泊。

人間も車中泊は疲れますが、猫へのストレスは大きいと思います。

夏は持ち前のおっとりのほほん性格で、車でもご飯パクパク!チャコが車では食べません。水も飲みません。
おしっこはふたりともしました。うんこは車ではしませんでした。

車中泊の様子




今日は迷いましたが、家に戻りました。
また強い地震がある恐れがあるとテレビで言ってて不安ですが‥ずっと車中泊するわけにもいかず


築49年の我が家

亀裂が入ってました‥


チャコ夏は嬉しそう。
やっと落ち着いて、リラックスしてます^^


うんこも出ました。
チャコは余震のたびに怯えてカーテンの裏に隠れます‥

寝室の部屋の窓の鍵は閉めずに寝ます。
キャリーバッグと貴重品を入れたショルダーバッグ、懐中電灯を側に置いて寝ます。
帽子(ヘルメットがない為)靴も。

チャコ夏が自由に動ける部屋を2部屋にしました。(簡単に捕まえる為)


電気が今日から使えるようになり嬉しかったです。
水が使えないのでトイレが凄いことに。

木曜日からお風呂に入れてません(T_T)
生理も始まり気持ち悪いです。

余震も終わって
普通の生活が早く出来ればいいな。

もう大きな地震が来ませんように。
今も余震がありました。
安心して眠れません‥


落ち着いたら、この地震を体験して
何が大切か役に立ったかなど、少しでも為になることを記事に書いていきたいです^^


読んでいただきありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村