読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と平屋でスッキリと

夫婦と猫2匹、築49年の平屋に住んでいます。(北欧、古道具、シンプル、猫、旅 好き)

地震後のリビング

16日1時25分頃にあった本震
(私の住んでる熊本市の地域では震度6強でした)の後、車中泊を2日して、
もう多分大きな地震はないだろうと我が家に戻ってきました。


玄関から近い台所と寝室には、
地震を恐れながら土足で食料
(持ってたカップヌードル等)
を取りに戻ってきたりしてたので状況は分かってましたが、1番奥の部屋リビングは本震後見てなくて(ー ー;)

どんな悲惨な状況になってるんだろうと主人と話しながら入りました‥


地震前のリビング

この照明とテレビは多分落ちてるだろうなぁと予想してましたが‥⁉︎

お気に入りの場所。



地震後のリビング

あれ?何も変わってないような?(o_o)
テレビも照明も無事でした。
良かった!


こちらも変化なし。

かごが落ちたぐらいです。



しかし、部屋は無事ではなかった^^;



リビングの入り口

壁の板がめくれてます。


隙間が出来てます(矢印部分)


壁と床の間にも隙間が


リビングはずっと前に住んでた方が
増築して作った部屋なので
地震の強い衝撃で隙間が出来てしまったと思います。

床も前から少し歪みがありましたが
さらに歪み、ビー玉が転がりそう^^;


突っ張り式のキャットタワー、倒れてませんでしたが1㎝ぐらい隙間が出来てました。
地震の衝撃で1㎝ぐらい床が歪んだのでしょうか。



テレビ台
チャコ夏の安全を考えて脚を取ってましたが

(↑元々オシャレな細い脚がついてました。)

取ってなかったら倒れて
テレビも壊れてたかもしれません。



我が家は賃貸。
祖父所有の借家で、私が味があるこの古い家を気に入って借りてます。(家賃は払ってます)

好きにDIYをしていいので
私と主人で入居する前に砂壁を白い珪藻土で塗りました^^


↑元々、黄色の砂壁でした。塗り途中。


すべての部屋の砂壁を白く塗りました。
大変だったけどイメージ通りになって嬉しいかったです。

今回出来た隙間も自分達でDIYして修理しようと考えてます^^

しかしホームセンターにお買い物に行きたいけど、まだどこも閉まってるんですよね^^;
害は虫が入るぐらいなのでいいのですが、ゴキブリが出る季節までには直したいです。




この亀裂はさすがに自分では直せないので、早く修理してもらいたいですが
どこの家も同じような状況なので時間かかるだろうなぁ^^;



ますます甘えん坊のチャコ^^


zzz‥
おやすみ夏


余震がまだ続いてますが
猫も人間も慣れてきました。

しかし
深夜の余震は少し怖いです。
早く余震終わらないかな^^;



読んで頂きありがとうございます。
どれかにクリックして頂けると更新の励みになります^^

にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村